このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

こんにちは!新沙のあの子です。
今日は仁川空港にオープンしたフォトジェニックなアイスクリーム&コーヒーカフェ《VOILÀ N5》を紹介します。
話題の海塩コーヒーが飲めるあのお店が仁川空港にできたのです!
韓国ではいつもスタバかGong cha(ゴンチャ)、Cafe de paris(カフェド・パリ)ばかりでちょっと飽きちゃったという方はぜひ空港で寄ってみてください♪

 

仁川空港の'映える'穴場カフェを発見!《VOILÀ N5》

(VOILÀ N5公式Facebook より)

 

韓国で話題の海塩コーヒーとは

最近韓国のインスタグラムやFacebookでよく見かける白っぽいクリームが上にのっている飲み物。
下の黒っぽい色の飲み物はティー?コーヒー?と気になる方も多いと思います。

 

 

仁川空港の'映える'穴場カフェを発見!《VOILÀ N5》

(@gtognlns_jhlyu より)

 

これは海塩コーヒーといって、韓国語ではパダソグムコーヒー(바다소금커피)という飲み物です。

 

甘く、同時に塩気も感じられるクリームが濃いめのブラックコーヒーの上にのっていて、程よい苦さと甘じょっぱさを一気に味わえるコーヒーです。
なめらかなクリームがコーヒーとマッチしていて、とろけるような舌触りでやみつきになるのだそうです。

 

 

仁川空港の'映える'穴場カフェを発見!《VOILÀ N5》

(blog.naver.com/febreeze より)

 

VOILÀ N5で味わえる海塩コーヒーは2種類。
海塩アメリカーノ(Sea salt Americano)海塩ラテ(Sea Salt Latte)があります。また海塩アイスクリームもあります。
ブラックコーヒーが苦手という方はラテを選べるので嬉しいですよね!

 

仁川空港の'映える'穴場カフェを発見!《VOILÀ N5》

 

あと個人的にめちゃくちゃ気になるのは、このフラワーアメリカーノ(Flower Americano)という高級シャンプーを愛用しているロングヘアの美人が朝から飲んでそうな名前のメニュー…

 

なんとアールグレイエスプレッソを混ぜたコーヒーなんです!

 

良い香りのアールグレイティーとエスプレッソを合わせたコーヒーに、お花をのせたメニューです。もう絶対これ美味しいやん。
優雅に空港で離陸する飛行機を眺めながらゆっくり味わいたいコーヒーですね。

 

 

仁川空港の'映える'穴場カフェを発見!《VOILÀ N5》

 

もちろん「カフェイン苦手やしコーヒーは飲めない…」という方も大丈夫!
VOILÀ N5はアイスクリーム・コーヒー・シェイク・スムージー・ティー・デザートなど、さまざまなメニューがあります。
ラインナップはすべてなんと80種類以上!

 

仁川空港の'映える'穴場カフェを発見!《VOILÀ N5》

 

カップのデザインがBlueとWhite(なぜか横文字)基調で、カップが可愛いからどんなメニューでもお洒落に見える気がする…!
ドリンクメニューや海塩アイスクリームにちょこっとのっているプレッツェルがまた可愛らしいですね♪

 

 

韓国初の液体窒素アイスクリームブランド

 

仁川空港の'映える'穴場カフェを発見!《VOILÀ N5》

 

《VOILÀ N5》はなんといっても「アイスクリーム&コーヒーカフェ」。なので、コーヒーだけでなく、アイスクリームも主力メニューとして人気なのです。
というかもともとはアイスクリーム屋さんだったという事実!

 

2012年11月に韓国で初めて液体窒素アイスクリームを披露し、これによって韓国に液体窒素アイスクリームを1つのトレンドとして全国に広めました。
2015年に大学路(テハッロ)にアカデミーをオープンし、その後さまざまな賞を受賞したり、テレビ番組で取り上げられたりして一気にブランド価値が上がりました。

 

今は全国各地に店舗を展開していて、店内のシンプルでお洒落なインテリアや写真映えするアイスクリーム・デザート類、他のお店にはない風変わりなコーヒーメニューなどで韓国の若者に人気を集めています。

 

《VOILÀ N5》の液体窒素アイスクリームは、お店で注文したらその場で作ってくれるらしく、いつも一番新鮮な状態のアイスクリームが食べられるとのこと。

 

また、自社工場で厳しい衛生管理のもとで作られている材料を使っています。
人工香料・人工着色料・防腐剤不使用なので、健康志向の方も気持ちよく食べられますね!

 

《VOILÀ N5》は日本のお店?

ところでこのVOILÀという名前ですが、VoilaとCoffeeってどこかで聞いたことあるなーと思う方もいるかも知れません。

 

Voila / Coffeeと検索すると、日本にあるお店が出てきたりもします。

 

せっかく韓国で行くのに、日本のお店だったとか、日本にも店舗があるお店だと「韓国までわざわざ行ったのに」ってなっちゃいますよね。

 

それで「もしかして、このカフェ、日本発なのかな?」と気になって調べてみました。

 

 

鹿児島にヴォアラ珈琲というコーヒー専門店があるのですが、コンセプトも販売しているメニューも異なります。

 

鹿児島のヴォアラ珈琲とは、名前は一緒ですがどうやら違うお店らしいです。

 

また、英語の表記は同じ「Voila」ですが、韓国のカフェ「VOILÀ N5」の「VOILÀ」はブアーラ(브알라)と発音します。

 

ちなみにVoila(Voilà)とは、フランス語で「ほら、じゃじゃーん、(もう)出来上がり」という意味を表します。完成を披露するときなど、相手の注意を引くために言う言葉だそうです。
例えば、Voila Coffeeだったら「ほら、コーヒーができあがったよ!」みたいなニュアンスですかね。
ちなみに公式ホームページを見るに、2015年から「VOILÀ」から「VOILÀ N5」という看板に変わったみたいです!N5はどういう意味なんだろう…!?

 

仁川空港には2店舗もあります

 

仁川空港の'映える'穴場カフェを発見!《VOILÀ N5》

(blog.naver.com/febreeze より)

 

《VOILÀ N5》は仁川空港には第1ターミナルと第2ターミナル両方に店舗があります。

 

第1ターミナルは4階のグルメデザートゾーンの中に。

 

仁川空港の'映える'穴場カフェを発見!《VOILÀ N5》

 

第2ターミナルは3階の搭乗口付近25-402にあります。

 

仁川空港の'映える'穴場カフェを発見!《VOILÀ N5》

 

仁川空港内のVOILÀ N5第1号店が第2ターミナルで、その次に第2号店が第1ターミナルにもオープンしたのです。
二番手の第2ターミナルからこつこつ頑張って第1ターミナルにも進出したんやな…と思うとぐっと来ますね…!(誰目線やねん)

 

仁川空港の他にも、韓国の色々な地域に店舗があり、中には24時間営業の店舗もあるので朝イチにモーニングコーヒーを飲みに行っても良し、遅くまでやっている店舗を公式ホームページで営業時間をチェックして、旅行の日程を全て終えて、一息入れるために寄るのも良し、最後の最後に出国前に空港で寄ることもできるカフェの1つです。

 

管理人の新沙のあの子はコーヒーもアイスクリームも大好きなので、メニューが全部美味しそうだしホームページもしっかりしてるし、めっちゃ好印象で興奮して(?)書いてたら少しステマみたいな文章になっちゃったかも知れませんが、VOILÀ N5さんから何も貰わず認知もされず、ただただ好きで書いてます。(笑)

 

でもせっかく空港にあるので、たくさんの方に利用してもらってどうか潰れませんように…汗 (ただただ私が行きたいだけです)

 

仁川空港の両ターミナルにありアクセスもしやすく、wifi環境も完備しているので、韓国旅行で仁川空港を利用する際は、ぜひ寄ってみてください!

 

■《VOILÀ N5》仁川空港第1号店
営業時間:06:00~22:00
住所:仁川広域市中区空港路272仁川国際空港第2旅客ターミナル3階搭乗口付近25-402
電話番号:+82-10-5646-3984

 

■《VOILÀ N5》仁川空港第2号店
営業時間:06:00~22:00
住所:仁川広域市中区空港路272仁川国際空港第1旅客ターミナル4階グルメデザートゾーン
電話番号:+82-10-5602-2089

 

公式Facebook

https://www.facebook.com/voilakorea

公式Instagram

https://www.instagram.com/voilakorea/

 

他の記事もどうぞ♪
日本人が狙われてる?韓国旅行では勧誘に気を付けて→ソウル市内で2人組に道を聞かれたら危ない?
BLACK PINK、Red velvetも御用達のブランドを扱うショップを格付け→韓国ファッションの聖地!現地の通が愛用するセレクトショップ
韓国の”タトゥー”はキュートでオシャレ→国内外で人気!韓国のお洒落タトゥーイストたち

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
トップへ戻る